サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5輪同時開花・ルリ兜錦接ぎ木

ルリ兜錦花5個-2013-0718blog

 一昨日初めて花を咲かせた、ルリ兜錦の実生接ぎ苗が5個花を同時開花させました。

 かなり見事で、花で苗の姿が隠れてしまっています。

 私もそんなにたくさんではないですが、兜丸系の苗をいくつか育てています。兜丸は疣の所から花を咲かせます。そのため新しくできた疣にだけ花芽がつきます。普通、一年に出来る新しい疣は数個です。そのため花は1-2個同時に咲くのが普通です。それが同時に5個というのはやっぱり実生接ぎの威力なんでしょう。急激に大きくなって、疣を短時間でたくさん出したため、花も同時にたくさん付けたのでしょう。

 成長旺盛なときの接ぎ木苗は、その疣部分に子か花かどちらかを付ける状態になっています。この苗も下の方には子を出し、上の方には花を付け、花か子かどちらかを付けるようになっています。この旺盛な成長具合はいつまでつづくのでしょうか。まあ今年いっぱいは期待できそうです。キリンウチワの旺盛な成長はそう長くはつづかないでしょうから、今のうちに精一杯大きくなってもらいましょう。

 もう一株にも花が咲いていたので一応交配しておきました。全部の種を付けると多すぎるので間引いてやる必要があります。

 先日、兜丸の栽培名人のお方の言葉が載っているのを見ました。

 兜丸の交配は株が直径11cm以上になってから始めるとのこと。それも一年に交配するのは花1個だけにするとのことでした。

 やっぱりそうですか。私は種を取りすぎていたんですね。それで苗がこじれたり、くびれが出たりしたんだろうというのがやっとわかりました。

 サボテンにとって種作りは大変体力を消耗させることらしいです。私も自重しなければと痛感します。

 今回は特別に1個だけ種を作りたいと思います。

 ルリ兜錦君がんばってね。
 





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・
  1. 2013/07/20(土) 23:27:52|
  2. 兜丸類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紅葉系ヘキラン錦の小苗は今・・・ | ホーム | 今一番のお気に入り太平丸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/519-5842db3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。