サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恩塚ランポー系実生接ぎ苗

恩塚ランポー接ぎ木2013-0926-1blog

 今年キリンウチワに実生接ぎした苗の内の数本に恩塚ランポーの形をした苗があります。これらの苗は接ぎ木をしたときには白点のないヘキラン系になるのか、白点の密に付いた恩塚ランポー系になるのかわからない状態での接ぎ木でした。

 何しろ接いだのは実生後3-4週間の時でその頃には白点など全くありませんでした。ただこの子の親苗は片親が恩塚三角ランポーで、相手方が五角の亀甲ヘキランでした。親の亀甲ヘキランは斑入りではないですが、斑入りの性質を持っているようで、今までも何度か斑入り苗が生えていました。

 そんな性質を持った親苗ですので、恩塚の性質が出るのか亀甲ヘキランの性質が出るのか、はたまたその中間の性質になるのか全くわかりません。

 上の苗は恩塚ランポー系ですがよく見ると肌に少し斑入りのような色合いが見えます。

恩塚ランポー接ぎ木2013-0926-2blog

 この苗も同じような感じですが、同じく斑入りの性質も持っているようです。このまま白点が密な状態で育てば斑入りかどうかはわからにまま育つかもしれません。でも一昨年の実生の時に経験したように、白点は大きくなるに従って状態が変わってくるときも多いので、まだどうなるかはよくわかりません。

 少し白点が少なめで、なおかついい斑柄が現れたら面白いのになーなどと思いながら育てています。
 





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・・
  1. 2013/10/06(日) 21:29:27|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<動き出した白星たち | ホーム | 太平丸の実生3年生苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/591-f1883ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。