サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

動き出した白星たち

白星大2013-1002blog

 10月に入りかなり涼しくなって、冬型のマミラリアも少しずつ動き出したようです。

 写真上は内では一番大きな白星です。これも40年前からいる仲間のひとつです。

 40年経っている割にそれほど大きくはありません。直径で13cmくらい。40年間の育てれば順調にいくと30cm近い大きさになっていても不思議はないですが、うちでは、なかなか20cmを超す大きさには成りません。

 というのは、白星というのは結構成長が早く、少し大きめの鉢に植えていてもすぐにその上の面を覆い尽くす位になります。そうすると灌水の水がやりづらくなり、うまく鉢の内部に水が行きとどか無くなったり、反対に鉢の内部の水分が蒸発しにくくなり、根腐れを起こすことが多くなるようです。

 実際、うちでは何度も10cm以上の苗が腐りかけています。白星は丈夫なので、全部腐ることなく、子供が生き残ってそれがまた大きくなったりして今残っているような状態です。

 今も数株10cm超えの苗がありますが、今度は根腐れを起こさないように水を控えて育てようと気をつけています。

白星仏頭2013-1002blog

 この苗は、3年ほど前に入手した仏頭タイプと呼ばれる白星です。普通の白星は群生してもその表面は割合平らですが、この苗は一つ一つがこんもりと丸みを帯びています。それに、刺の羽毛状の毛は、かなり密で、肌が見えないほど密集しています。

 これも最近成長点付近が白く生き生きしてきました。この新刺を出した生き生きした姿が好きです。

 この苗の花は少しクリーム色をしていましたが、今年の春、ピンクの花の苗と交配をして種を取りました。うまくいくとかなりピンクの濃い花を咲かせる仏頭白星が出来るかもしれません。種は7月頃に蒔きました。まだ発芽して3mm程度の大きさで、どんな姿になるのか今のところ全くわかりません。

 苗は発芽率がいいのでいっぱい生えていますが、全部を育てるのは無理そうです。さてどうした物か・・・・。
 





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・・
  1. 2013/10/08(火) 21:53:47|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玉翁殿も成長開始 | ホーム | 恩塚ランポー系実生接ぎ苗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/592-9dab60c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR