サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

40歳のマミラリア・翁玉3

翁玉3-2013-1109blog

 マミラリア・翁玉の3株目です。

 この苗は前の2株と異なり、子吹きせずに成長点が分頭して大きくなっていくタイプです。マミラリアのサボテンには子吹きして広がっていく物と、成長点が分裂して大きくなる物があります。私の所にある翁玉は確かに同じ時の種を実生して生えた苗ですが、親苗に子吹きするタイプと分頭するタイプの両方の遺伝子があって、それがたまたま両方現れたのだと思います。

 刺の感じは前の2株よりも白くて綺麗です。左の部分は今年の春に分等して今は二つの成長点になっています。右は今まさに分かれている所です。この2頭はわたしの若かりし頃に分等して二つになったのを記憶しています。もちろんこの2頭は根本で繋がっています。40年ぶりの分頭です。

 成長点が分かれて分等するのはどんなタイミングでなるのでしょうか。40年分頭しないのが最近し始めたのには何か要因があったのでしょうか。ひょっとして3年前から急に世話をし出して、水や植え替えなどで生育条件が良くなったためかもしれません。それまでは何十年も放り放しに近い状態でした。

 この苗は確かクリーム色の花でした。同じ時の実生でも濃いピンク系が3本、クリーム色系が2本生まれています。花はまた咲いたらご報告しますが、花色もいろんなタイプが生まれています。本来は濃いピンク系の花のはずですが、黄色の花の系統の他の品種が自然交配されていた可能性もあります。

 たとえば、マミラリアの夕霧と朝霧は花色の違いで違う品種として区別されています。この翁玉も花色が違えば別の名前で呼んでも不思議はないですが。
 





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・・
  1. 2013/11/18(月) 22:15:06|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<40歳のマミラリア・翁玉4 | ホーム | 40歳の翁玉2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/630-ea6c2b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR