サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

春植え野菜と花の準備







 今回から野菜や花の栽培記録も掲載したいと思います。

 私はサボテンの栽培の他に野菜や花も作っています。
 我が家には約40坪の畑があります。そこに毎年野菜や花を栽培しています。もちろんこれは仕事としてではなく趣味と実益を兼ねた家庭菜園の延長のようなものです。野菜はほとんどが我が家の食卓用で余った分は子供たちに分けたり近所にお裾分けしたりしています。40坪というのは結構な広さです。この畑に野菜類をいっぱいに植えるとなるとかなりの労力がいります。春はサボテンの植え替えの他にこの畑の準備などもあり大変忙しくなります。
 また、4月中旬頃からはタケノコ掘りもあります。我が家の裏には孟宗竹の竹林がありタケノコが毎年採れます。タケノコはそのままにしておくと竹になり、足の踏み場もなくなりますので生えるたびに掘って、湯がいて食べたり近所にあげたりしています。それが4月中旬から5月の上旬にかけて続きます。
 そんなわけで春は大変忙しい状態が続きます。このブログではそれらの記録もかねて日記的に掲載したいと思います。興味のおありでない方は無視していただいて結構ですが、読み物としておもしろい部分もあるかと思いますので目を通していただけると嬉しいです。

トマト麗夏小苗blog
 写真は2月29日に種まきをしたトマト、”麗花”の苗です。発芽してすぐに育苗箱から出してサボテンの温室に移動させました。温度が30度から15度くらいに下がりましたので成長が鈍りましたが徒長気味なのはだんだん直ってきました。現在本葉は4枚くらいになり軸も多少太ってきました。これなら何とか市販の苗に追いつくかもしれません。今年はこの麗花と中玉フルーツトマトのシンディーを蒔きました。ホームセンターでは麗花の苗は売っていますが、シンディーなどはほとんど売っていません。それで今年はトマトの実生に挑戦しました。私はトマトが大好物です。うまくいけば今年はトマトがたらふく食べられるかもしれません。自家製トマトは味が濃厚で大変おいしいです。市販品とは同じ種類でも全く味が異なります。現在予備用に甘太郎とフルティカという種類のトマトを蒔きましてそれも芽が出ています。これらをすべて植えるには多すぎますが、適当に間引いて植えてみようと思っています。

ポンポンダリア実生小苗blog
 これがトマトと同時に蒔きましたダリアの実生苗です。ダリアは去年1本球根を買いまして作ったところ結構きれいな花で長い間咲いてくれました。それに気をよくして今年は種から育ててみようと思いました。ポンポンダリアと大型のダリアの種です。どんな花が咲いてくれるのでしょうか。球根はいっぱい買うと結構な値段になります。その点種なら安価ですみます。うまくいけば秋にはいい球根ができあがるかもしれません。

 今日、4月1日 畑に黒マルチ(黒色ビニール)を張りました。数日前に肥料を施し、トラクターですき込んでいました。しばらく雨が降っていなかったので土が乾き気味でした。それで昨日の雨の前に耕して雨が降ってからマルチがけをしました。ビニールを貼ると中の湿気が遮断されるため乾いた状態の土だとそのまま夏までその状態が続くことに成りかねません。また雨が降った直後の場合は土がお団子状態になり団粒組織の状態になりません。土の状態は大変重要な要素だと思います。これは昨年までの何年間かの失敗をふまえての今年の改良点です。今の状態は土の湿り具合柔らかさ共に理想に近い状態に仕上がったと思っています。黒色ビニールをどうして貼るかといいますと、草の防止と土の温度上昇、灌水の節約などのためです。特に草はビニールを貼らないと草引きに追われていくら時間があっても足りないくらいになります。ビニールがけにはかなり労力がいり大変ですが、これがないと草でどうしようもない状態になります。

 今日ビニールがけをしたついでに去年収穫していた球根類を植え付けました。
 種類は、ウコン、グラジオラス、ダリア、カラーです。ついでに頂き物の目の出かけたニンニクとショウガも植えました。

 上の4種の球根は秋に堀上げ保存しておいた物です。球根は湿らせたおかくずの中に入れて保存しておけば春までいい状態で置いておくことができました。一昨年はおが屑を湿らさず乾いた状態にしておいたために球根が干からびて瀕死の状態になっていました。今年は良い状態で保存できましたので生育も期待できます。

 約2週間前3月18日頃にはジャガイモ(メークイン)も植えています。まだ発芽しませんが発芽はもっと遅い方がいいです。余り早く発芽すると遅霜があると枯れる場合があるからです。

 このようにいろいろな物を植えています。去年までは4月の終わりから植え付けていましたが物によっては4月末では遅い物もあるようで、それで早めの植え付け作業としました。カボチャ、オクラなどはこれから種まきをします。これらはそれで間に合うと思います。
 作業が目白押しで、サボテンの植え替えやサボテンの種まきが遅れ気味です。なんとか平行して進めたいと思っているのですが・・・・。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

記事・写真がお気にめしましたら拍手を・・・。
  1. 2012/04/01(日) 22:40:24|
  2. 野菜と花の栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黄金丸 | ホーム | ヘキラン錦の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/69-a35ee0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR