サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

何とか間に合いました。

ペクチニフェラ錦花2014-0221blog

 うちの斑入りのユーベルマニアナ・ペクチニフェラに花が咲き出したのが1月29日でした。

 それから約20日、ようやくもう一株のペクチニフェラの花が咲き始めました。花が咲き出したら交配してやろうと思っていたのがようやく実現しました。

 ペクチニフェラの花は、成長点付近に小さいのが次々に咲きます。大きめの苗だとおそらく50個以上咲くようです。この斑入り苗も、もう20-30個位は咲き終わっています。直径8cm、高さ11cmくらいの接ぎ木苗ですが、大きめなので結構たくさん花が咲きます。まだ20-30個位は咲きそうです。

ペクチニフェラ花2014-0221blog

 それに対してこちらの苗は少し小さめの実生苗で、花数も少なめです。

 去年も最後の頃にほんの少し交配できましたが、うまく受精せず、結局は種が取れませんでした。

 問題はこの花の小ささです。直径1cmくらいで、雌しべも小さく、雄しべは花の底近くにあり、これも小さく、花粉の量も少ないです。

 私は交配をするとき、小さなピンセットで、雄しべを摘み取り、それを相手方の雌しべにくっつけるようにしています。ペクチニフェラの雄しべはかなり小さく、なかなかうまく取れません。それを何とか相手方の雌しべに付けましたが、うまく花粉が乗っているか確認が出来ません。なぜなら、雌しべが小さく、おまけに花粉と雌しべの色が全く同じなので、判別が出来ないのです。

 念のため、花の花弁を鋏で切り取って、交配してみました。雌しべと雄しべが露出して、少しは交配しやすくなります。

 きのう、両方併せて3個、今日4個ばかり交配しました。さてうまく受精してくれるでしょうか。

 受精すれば根元がふくらんでくるでしょう。だめなら数日後に花は枯れ落ちます。

 今年は何とかペクチニフェラの種まきをと、意気込んでいるのですが、どうなるかは今のところわかりません。また経過は後日ご報告したいと思います。
 





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・・
  1. 2014/02/23(日) 18:34:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大きくなったカミンギー | ホーム | ペレツデラロサエ単管にも花が>>

コメント

斑入りの株の花、ぱっと見ただけでも
赤と緑の蕾、オレンジと黄色の花
で4色が同居しているように見えますが
赤→オレンジ、緑→黄 と色が変化するのでしょうか

2色の咲分けはいろいろな植物で目にしますが、
4色ともなると綺麗であると同時にとても不思議な感じです
  1. 2014/02/23(日) 18:57:10 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 斑入りの株の花、ぱっと見ただけでも
> 赤と緑の蕾、オレンジと黄色の花
> で4色が同居しているように見えますが
> 赤→オレンジ、緑→黄 と色が変化するのでしょうか
>
> 2色の咲分けはいろいろな植物で目にしますが、
> 4色ともなると綺麗であると同時にとても不思議な感じです

ペクチニフェラの花色は黄色で、赤っぽく見えるのは咲き終わった花で、次第に茶色くなります。
斑入りの部分の花もやっぱり黄色で、花に斑が入ることはないようです。
ペクチニフェラ錦の肌色は、成長時に紫っぽくなります。この色はきれいだと思います。
斑入りの部分の色合いはかなり複雑でいい物です。ysc726
  1. 2014/02/24(月) 23:20:29 |
  2. URL |
  3. ysc726 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/717-6e441161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR