サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

三角ヘキランの花が咲きましたが・・・・

三角ヘキラン2014-0612blog

 アストロフィツム属・三角ヘキランの花が咲きました。

 この苗は4年ほど前に5cmくらいの苗を入手した物です。それが今は10cmくらいにまで大きくなって、それなりに立派になってきました。

 肌が赤っぽいのは日差しが強すぎるためです。ヘキランの肌は全く光を遮る物がないので、直接太陽光を受けます。去年は一度日焼けしかけたことがあります。それでも何とか回復して育っています。肌の赤味は日差しを少なくするか、光の当たっている時間を短くすれば緑に戻るでしょう。

 それよりちょっと気になることが・・・。

 正面の花の下あたりの稜線の谷の部分です。こんな所に疣らしき物が・・・。どうもこれは増稜しているようです。せっかくきれいな三角に育っていたのですが、大きくなって3稜では維持できなくなってきているようです。

 もともと、ランポー玉は5稜が一般的です。それが、四稜、三稜といろんなタイプが固定化されてきて、かなり広まっています。それでも原種は五稜です。

 いろんな文献などを見てみると、ランポー系の大苗、15cmから20cm近い物は元々5稜であっても6-7稜に増えるものが多いとか。大きくなるに従って増稜することは、ある程度仕方のないことなのかもしれません。

 そういえば、前にご紹介した三角の恩塚ランポー玉は増稜しないかわりに実割れしていました。ランポー系の大苗は、稜数の少ない苗はどうしてもそのまま育てることは難しそうです。直径20cm近い、三角ヘキラン、三角ランポーなんてのは滅多にないんでしょうね。
   





多肉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ご訪問の印に”ピッ”と・・・・
  1. 2014/06/16(月) 22:34:44|
  2. ランポウ類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパー兜系実生苗 | ホーム | 綾波2本 ヤフオクでゲット。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/814-0e3a3c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR