サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

開花間近のノトカクタス






マグニフィカス2blog
 今日は開花間近いノトカクタスの2種類のサボテンをご紹介いたします。
 写真上はノトカクタスマグニフィカスです。元々は40年前からの苗で、その子孫だったと思います。このマグニフィカスも大きくなると子吹きします。その子が植え替えの時に外れやすくて取れて増えています。この苗も大きさは7cmくらいですが結構年を食っています。そのため棘の生え方が大苗のような感じです。このマグニフィカスは小苗の時は刺がまばらでこの苗のように繋がっていません。大きくなってくると一つの線のように繋がって印象が全く違ってきます。この特徴は全然別種のサボテンの特徴とよく似ています。
マグニフィカス1blog
 そう、フェロカクタスの王冠竜です。肌色もよく似ています。白い粉を吹いたような青緑っぽい色がすてきです。そこから金色の髭のような刺を出します。王冠竜の小型版のようです。
http://ysc726.blog.fc2.com/blog-category-22.html
成長点に蕾が見え始めました。あと1ヶ月もすれば花を咲かせるでしょう。そのときはまた写真を撮ります。よろしく。

白閃小町蕾1blog
 ノトカクタス・白閃小町です。
 純白の刺を出して、成長点だけは褐色の刺が混じります。その中から多くの蕾を持ち上げてきています。蕾のない時でもその姿はきれいで好きです。でも一つ気になるのは成長時期によってその胴体部分に段ができやすいことです。これは最初のマグニフィカスや金晃丸にも言えることですがノトカクタス属のサボテンはきれいな丸形に育ちにくいように思います。きれいに育てたいのですが、大きくなると少しは段が付いてしまうみたいです。
 花は黄色だったと思いますが、たくさん咲いて見事だったと記憶しています。またご報告します。


にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

記事・写真がお気にめしましたら拍手を・・・。
  1. 2012/04/15(日) 21:39:56|
  2. ノトカクタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒刺太平丸の花 | ホーム | 白瑞鳳玉の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/84-335ea553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR