サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

子吹きしないペレツデラロサエ接ぎ木苗

ペレツデラロサエ接ぎ木2014-1122-1blog

 一昨日の続きになります。

 去年、ペレツデラロサエは4本実生接ぎしました。そのうち2本は一昨日のような群生株になり、残り2本は子吹きせず、単管のままでした。

 このペレツデラロサエは標準的な姿をしています。しかし、よく見ると鈎型の中刺の付け根の部分から所々赤い直棘が出ている箇所があります。本来はペレツデラロサエはこういう縁棘を出さない物です。おそらくこれは近縁種の豊明丸の遺伝子を持っている物と思われます。豊明丸は鈎棘の他に3-4本の直棘を出します。この2種は似ているので相互間で交配がされることがあるようです。花期もほぼ同じで、自然交配がされた可能性もあります。刺色が赤っぽいのも豊明丸と共通しています。ペレツデラロサエは元々もっと真っ黒な中刺のはずなんですが。でもこれはこれできれいなので良しとしておきましょう。

ペレツデラロサエ接ぎ木2014-1122-2blog

 この苗もほぼ同じ感じです。こちらには赤い縁棘は出ていません。鈎棘は隣の刺と絡み合って横を向いてしまっている物があります。これは人の手ではずしてやった方がいいでしょう。そうしないと曲がった刺がやたらと増えてきます。

 成長点付近の中刺は赤くてきれいです。新刺が赤いのはフェロカクタスだけかと思いきや、マミラリアにもありました。この色好きです。

 隣に置いていた豊明丸はもうそろそろ蕾を出しかけています。ペレツデラロサエももうしばらくで開花期のはずです。この2株は3.5cmと3cm位ですが、今年花が咲くかもしれません。花が待ち遠しいです。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2014/11/28(金) 21:30:32|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豊明丸に蕾が・・・ | ホーム | サボテンカレンダー2015入荷しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/955-12ef8646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR