サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pentax K3での写真 緋牡丹錦など

緋牡丹錦2-2014-1213blog

 ちょっと竹内まりやで鋭気を養ったところで、またサボテンに戻ることにしましょう。

 新しいカメラPentax K3の写真です。今後の写真は全てPentax K3になる予定です。何枚か撮影してみて、やっぱり綺麗に撮れるのがわかってきました。前のPentax K5では撮影後、Photo Shopでシャープネスやコントラストを結構操作しないとうまく仕上がらなかったのが、K3ではほとんど撮影したままでいい仕上がりになります。シャープさ、陰影の出かたが全体的に向上しているような感じです。

 上の緋牡丹錦は絞り値F8で撮影した物です。被写界深度は浅いですがピントの合っているところはかなりシャープです。緋牡丹錦の赤味がよく出ています。

 サボテンの写真など、被写体に接近して小さな対象物を撮影する場合、カメラの絞り値は出来るだけ大きな値を選ぶ方がいいでしょう。私は通常F13位まで絞ります。余り絞り値を大きくしすぎると、光の量が減るため、シャーッター速度が遅くなってしまいます。カメラの感度設定を大きくしないと手持ち撮影ではカメラブレを起こします。私は感度をASA800, 絞り値をF13くらいで使うことが多いです。これで晴れの日であればシャッター速度は1/250位になります。

桃花白星1-2014-1213-2blog

 こちらは一昨日の桃花白星の花の部分のアップです。かなりシャープで、花粉のふくらみまで表現できました。

日の出丸小1-2014-1213blog

 これは日の出丸の4番目に大きな苗です。サイズは小さめですが、刺はいいのが出てきました。だんだんに中刺が幅広になってきています。どれくらいまで幅が大きくなるか楽しみです。

ショコラ2014-1213blog
 
 ハオルチアのショコラです。以前オークションで苗を頂きました。最初日の当たるところに置いていたら、茶色い肌になっていました。成長が遅そうだったので棚の下に移動させ、日陰で育てているとこんなに緑になりました。大きさはかなり大きくなりましたが、特徴である茶色い色味がなくなってしまっています。やっぱりこれでは面白みがないみたい。また日なたに戻してやろうと思います。

 ーと、ここまでが温室内での半日陰下での撮影です。明日からは外に出て、直射日光で撮った写真を掲載したいと思います。さて違いはどうでしょうか。



 私が自費出版した2015年サボテンカレンダーが出来ました。かわいいサボテンたちの写真で構成した、他では手に入らないオリジナルのカレンダーです。一年間お手元において楽しめます。私のブログをご覧のお方に一冊1500円プラス送料400円にてお譲りしています。いかがですか。お申し込みは下記までメールにてお願いします。

shige-y@mh1.117.ne.jp

数に限りがありますので、お申し込みは早めにどうぞ。
cactas calender-2014-1120-1-s-blog

cactas calender-2014-1120-2-s-blog

   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2014/12/16(火) 22:34:44|
  2. ギムノカリウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<咲き始めた桃花カルメナエ | ホーム | 泣けました。竹内まりやコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/969-f58c3612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。