サボテンと写真

大好きなサボテンや花の写真を中心にしたブログです。

ペレツデラロサエの単幹

ペレツデラロサエ単幹2015-0113-1blog

 昨日のペレツデラロサエの群生株の親株になります。

 確か、4年ほど前に大阪の山城愛仙園で購入した苗だったと思います。1年ほど育てたとき、背が高くなってきたので胴切りしました。その下の部分から子が出て群生株になったのが昨日の苗です。その上の部分はそのまま挿し木して育てました。そしてさらに一作年、もう一度胴切りして育てていましたが、その苗はどうしたことか腐ってしまいました。上の方はまた順調に根を出して伸びてきて、今の姿になっています。

 まただんだん背が高くなって何とかしないといけなくなってきています。ペレツデラロサエは、普通は余り子が出ず、単幹で背が高くなります。どれくらいまで背が高くなるか試したことがないので何とも言えませんが、あまりは白サボテンのようになっても面白みがないので、やっぱり胴切りすることになります。

ペレツデラロサエ単幹2015-0113-2blog

 ペレツデラロサエは通常直径5cmくらいまでで、それ以上は太くならないみたいです。でも太くなったペレツデラロサエは白い縁棘と、色の谷間からの白毛が加わりきれいになってきます。群生株も良いですが、一頭一頭が大きくならないと、本当の良さが出てこないようです。

 さてまた春になったら胴切りしましょう。ちょっと気になるのは一昨年枯れてしまった苗です。どうして枯れたのかよくわかりません。根腐れのようでしたが、次はこんな事のない様に気をつけなければいけません。マミラリアの軟質な品種は急に腐ることがあります。これは名人と言われる人でも体験すると聞きます。腐る原因を究明しなければなりません。
   




にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村

おもしろいと思ったら”ピッ”と押してください。カウントされます。ただカウントされるだけで他の情報が伝わることはありません。
  1. 2015/01/16(金) 23:06:31|
  2. マミラリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元祖氷砂糖の2株 | ホーム | 40歳の翁玉その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ysc726.blog.fc2.com/tb.php/997-496e2c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ysc726

Author:ysc726
サボテンとカメラを趣味とする男性です。
サボテンの魅力を引き出してサボテン愛好家を少しでも増やせるようなブログにしたいと思っています。
サボテン以外の写真も含まれるかもしれませんが。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
マミラリア (458)
牡丹類 (30)
ハオルチア (108)
私の経歴 (1)
兜丸類 (73)
プレゼント (2)
ギムノカリウム (67)
ランポウ類 (123)
エピテランサ (47)
エキノカクタス (124)
ベンケイソウ科 (7)
ロホホラ (37)
テロカクタス (40)
ネオポルテリア (7)
毛柱類 (5)
エケベリア (5)
ノトカクタス (18)
グルメ (2)
クリスマスローズ (1)
ソリシア (3)
フェロカクタス (40)
ジャズ (1)
野菜と花の栽培 (111)
水やり (1)
植え替え (1)
アストロフィツム (17)
エキノケレウス (11)
タケノコ (1)
接ぎ木・接ぎ下ろし (46)
サボテン写真集 (1)
実生・採種 (41)
クラインジア (17)
エキノプシス (9)
多肉植物 (20)
その他 (71)
コリファンタ (10)
旅行・行楽 (16)
肥料・栄養剤 (1)
ペレキフォラ (46)
ホマロケフェラ (5)
ロビオプシス (17)
アガベ (8)
ユーベルマニアナ (23)
ロビビア (8)
コノフィツム (2)
センペルビウム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR